2018年8月12日日曜日

イカメン、「充実の 時空を過ごした そのあとに 久方ぶりに 飲み過ごす駅!? 」

おはようございます!今朝は午前5時46分の起床。起き掛けにスクワレンを3錠胃袋に流し込み、最近定番となったギーバターとMCTオイルとコーヒーを100均で買ったミニ泡だて器で作ったバターフェッドコーヒーを頂き、日誌に筆を入れたところです。

耳元では、9月にライブで挑む「What you won't do for love 」が流れております。

 昨夕は3時間みっちりと、プロドラマーの今井さんを交えたジャム研セッション会へ。
午前中は、何とかエレキギターでのセッションデビューも考えて、What's going onのソロパートのアドリブが出来るかとグロウスのストラトで繰り返し指板を上下していたのですが、やはり、簡単なフレーズすらままならず。。。午後から雨になるかもと言い訳をつけて、今回もまたボーカル藤丸として、ジャム研加入後、初めての例会に出席してきたのであります。

 前回のプロギタリストミヤタンこと宮脇さんの時に負けず劣らず池袋ベースオントップのNo3スタジオは、20人以上がひしめく芋洗い状態。
 クーラーの冷気もプロアマミュージシャンの皆さん真剣な熱気で、全く効かず。
 (そう言えばミヤタンに、FBで大学サークルの後輩で、現在プロシンガーで、ジャニーズに歌詞を提供する作詞家でもある近藤ナツコさんが繋がっているようなので、そのことに触れると、、、あら「ナツコさん、よろしくです。」と、、そして、この話をナツコさんにしたら、何と11月にライブで共演するとのことで、、、ほんとにおののき?栗の木山椒の木?みたいなことに!)

 What's going onとインストのWatermelon manを繰り返すこと3時間。お陰様で素晴らしいセッションの中で何度も唄わせて頂く幸運に恵まれました。そんだけ唄えば歌詞ぐらい覚えろよと言われそうですが、ご覧の様に歌詞を持たないと、どうしようもない記憶力の無さを露呈した次第。



別に説明をしているのではなく、唄っているんです。



皆さん若い、、この中では二番目の年長者となったイカメンであります。ドラムと他の楽器との関係、歌ものとインストもので、音量と音圧の関係、どれだけ隙間に音を詰め込むかとか、ベースの隙間にドラムがどうやって入るか、グルーブ感の話とか、セッション上のお互いの役割etc.と本当にプロの方の話は毎回とても為になります。

ジャム研二次会に初参加ここでも、音楽を愛する仲間と、とても有意義な話が繰り広げられました。心底楽しめたからか、、、、ちょっと飲みすぎました。

それが、今朝のタイトルコールです。
降りるはずの駅に立っていたのに気付かず。3つも先の駅で戻りの電車は既になく、当地に越してきてから、初めてのタクシーで戻るという醜態を演じてしまいました。

でも、得たものは、それよりはるかに大きい。。。そんな気持ちを啖呵した次第です。

それから、音楽的にはやはりプロの望月ヒカリさんから、直接お誘いを頂いた作曲講座に来週、再来週は参加することに。。。いよいよ、オリジナルを量産し始めようかと、、、、まだまだやりたいことは溢れていて、、、100のリストのほんの一部しか実現しておらず。。。正直時間が足りませぬ。。。

嬉しい悲鳴をあげつつも、本日はこの辺にて失礼します。

では、また!

2018年8月7日火曜日

イカメン、「せっかくの 早起きそれを 無駄にする うらめしきかな 雨の火曜日!」(工事中、8月8日終了!)

おはようございます!今朝は午前4時08分の起床。理想と現実の乖離は大きいもので、もっと書きたい気持ちはやまやまでも、朝の僅かな2~3時間は、あっという間に過ぎてゆくものでございます。

さて、どうでも備忘録の続きから、

17日(火)5:16、18日(水)4:48、ジョグ3.4km、
19日(木)4:13、いきつけのコーヒー豆焙煎のオリティエさんに。

20日(金)3:41、ジョグ5.1km、

21日(土)3:06、ジョグ5.5km、ライブ&レストラン『エスペトブラジル』最後の夜に、サークルの後輩2名が参加するご機嫌バンド ルービーハッピーズのライブでした。

彼らは、元プロドラマー、現役プロボーカリスト、音楽関係会社勤務等々、、、すみだジャズフェスティバルなどにも常連出演したりするセミプロ集団。イカメン、お気に入りバンドのひとつなのであります。この日は入りきれずに諦めて帰る客が出るぐらいの大入り満員でした。中国から戻ってきた大王ことT君を交えて、久方ぶりのオールキャストで、伝統芸とも言うべき「Spain」もバッチリ聴かせてくれました。




22日(日)6:05、越谷レイクタウンのイオンシネマで『空飛ぶタイヤ』を相方と鑑賞に、、、期待していなかったのですが、予想外のいい映画でした。

23日(月)5:16、24日(火)4:20、ジョグ4.1km、
25日(水)4:16、ジョグ3.7km、大学同期3人と幹事会と言う名の飲み会を個室居酒屋『馬に魚に』赤坂見附店で、二度目の訪問でしたが、味は千代紙付き、もとい、折り紙付きの上手さ、、、馬だけに・・・・、飲み放題もつけてコスパも最高でした。


馬肉のサラダ
馬肉ホルモンのお通し


見ての通り、馬刺しです!

馬肉の竜田揚げ

400gの馬肉ステーキ レアで頂きました。
何と言ってもこれが圧巻の馬肉寿司です!

26日(木)5:08、27日(金)7:08、28日(土)3:54、29日(日)2:54、ジョグ12.3km、30日(月)4:41、ジョグ3.1km、31日(火)3:29、ジョグ4.3km、7月累計101.2kmと何とか2か月連続の100km越えを達成!


8月1日(水)5:11、ジョグ3.1km、
2日(木)4:53、3日(金)5:00、六本木All of meで「しげのゆうこ」のライブへ、その前に、最近マイブームの丸善でサイフォン珈琲を夕食代わりに







4日(土)5:43、ジョグ7.6km、地元の夏祭りで自転車整理係を務め、
夏祭り会場は、歩いて30秒の公園
 持ち時間は約2時間で、途中熱中症対策として、ポカリとスイカ割大会終了後のスイカで水分補給させて頂き、
説明を追加

 後続の方々にバトンタッチして、ご褒美の生ビールとつまみ一品、尚、缶ビールは他の人のものです。。。


5日(日)4:04、ジョグ6.5km、浦和美園のイオンシネマで、『ミッションインポッシブル フォールアウト』を相方と鑑賞、あまり年の違わないトム・クルーズのノンスタントのアクションに驚き、ビルを飛び移った時に足首を骨折したとは、思えない全速力に驚嘆しつつ、中々に面白かったです。

6日(月)5:18

といったところ、、、
これにて、今まで溜まった7月の思い出記録は、ようやっと一巻の終わりとなります。


では、また!

2018年7月28日土曜日

イカメン、「雨続く せっかくなので ボケ防止 自分爪跡 残すまで無し?」

同日投稿第二弾です。

ここからは、写真を中心に、お届けします。ご迷惑しかございませんですな。
                              拝<m(__)m>

備忘録が続きます。

起床時刻が5時以降に遅くなるのは前日イベントの翌日だから。
15日【日】5時18分、

16日【月】3時37分、ジョグ6.6km、恒例のOGS大祭に出演して来ました。武者修行第106弾になりました。
 この日は、大学サークル後輩のドラマージョーA君、同じくキーボードのナンシーK君にお願いして、そこにOGS仲間の魅惑のギタリストぢぞ郎さん、突然降られたベースのOさん、そしてもう一人の名ギタリストI君を引き連れて、一度限りの藤丸セッションバンドにて、初エレキ&ボーカルにチャレンジして来ました。

セットリストは、
「さよなら夏の日」 山下達郎
「Georgia on my mind ] Ray Charles
「Zanzibar」          Billy Joel

ま、歌詞の怪しいところも多少ありましたが、バックのみんなのお陰様で何とか様になった感じでしょうか?それにしてもセッションメンバーの実力がやはり凄いとしか言いようがありません。だって、一発合わせですから、これでちゃんとスタジオで練習したら、もっと良いものが出来る筈と思いましたもん。いつの日かZANZIBAR完全バージョンをやってみたいと思います。


毎回ケイタリングを披露してくれる女性陣
この日もブラジル料理やパスタなど美味でした。

ロックシンガーのローズちゃん、歌のうまさと迫力はピカイチ

マトリョーシカを使ったテルミンの演奏をするだいふくさん
本当に不思議と言うか演奏するのが難しそうな楽器です。








ほんとに多士済々の全15組、オリジナルからカバーまで、和洋ポップス、ロック、シャンソンなどジャンルも多彩な本当に楽しい一日でした。

本日は朝食当番なので、この辺で。
では、また!



イカメン、「雨だから 所在なげだが しょうがない 動き過ぎてる 誕生月かな!?」

おはようございます!今朝は午前3時54分の起床。本当は3時ジャストぐらいに目覚めたのですが、外は雨。なので、もうひと眠りした次第。何故かって?そりゃあ~た皆既月食のためですがな。無念にも空はもとより月が見えないからはじめから月食状態でした。

 さてさて、本日は相方の誕生日でもあり、お出かけの予定も立てようかと思っていたのですが、生憎の誰からも好かれちゃいない台風12号のせいで、、少し難しいかも?
 しかも、よほど性格が悪いのか真っすぐ抜ければいいものを、二段階左折をしてほぼUターンかと思う角度で、西日本に向かう様子、先日の大雨の被災地かつ大阪地震の皆様、お気を付けくださいませ。

と言うことで、いつものどうでも備忘録の残りから

14日【土】5時17分、入会したばかりの初ジャム研の定例セッション会へ、この日はプロギタリスト宮脇俊郎さんによる講義でギタリスト10数名に交じって、歌い手として参加して参りました。

 エレキをリスタートさせようとジャム研に入った藤丸としましては、課題曲「Just the two of us」も練習して、学びに行こうと考えておったのですが、、初デビューとするには、練習時間も足りない、しかもこの日は朝から灼熱の太陽が照り付けていて、どうしようかと悩みに悩んだ末。取り敢えずは、今日も歌い手として参加するかと、予定曲の中にマイケルジャクソンの「Human nature」があったので、それをほぼ1時間かけて、何とか仕上げて、池袋NOAHスタジオへと向かったのです。

 で、ほぼ開始時刻にスタジオに入ろうとしたら、中々入れない。。。それもその筈、16畳の広めのスタジオとはいえ、そこに20名以上が入っていた訳でして、、、何とか入りはしたものの、真剣にミヤタンこと宮脇さんの話と実演に頷く若きギタリスト達(おひとりだけ藤丸より先輩も)

「えらいとこや、ギター持って来なくて良かった。まだ自分には少し早かったわ。」とホット胸を撫で下ろす始末でした。

 茶髪のいかにもミュージシャンというのが、宮脇プロです。
ギタリストの他は、ベースが二人、ドラムが四人、ボーカルが、ジョージさんと言う女性と藤丸の二人、そしてジャム研主催のプロギタリスト副島さん総勢20数名。
結局、勢い込んで歌い込んで来たHuman natureはやらず、ひたすらJust the two of usを何曲も回す形に、、ジョージさんと藤丸二人で、交互にボーカルを努めたんであります。

宮脇さんの教え方は、非常に分かりやすく、またリズムやトーンへのこだわり方や指導の仕方が抜群でした。時には厳しくドラムにも突っ込みを入れておられ、ユーモアセンスも。
実演のギターがまた、魅力的で、同じフレーズも弾き方やタッチの違いで、全く違うということを教えて下さいました。セッションに参加出来なくともギターを持って行き弾き方だけでも真似した方が良かったかもとさえ思わせてくれました。
まあ、みっちり3時間の講義が終わり、全員で集合写真を撮り、二次会ヴェルサイユの豚へと向かったのであります。
最前列中央が主宰の副島プロ、左が宮脇プロです。


ヴェルサイユの豚では、音楽を教えることの難しさや、一般企業の部下指導のこと、才能と努力と指導方法なんかの少し真面目な話も交えながら、信仰をいえ、もとい親交を深めさせて頂きました。いよいよイカメンのココロの中にも、エレキをカッコ良く引いてみたいと言う思いが拡がってきたんでありました。

ここで、書き忘れていたことを思い出しました。
第二回接近遭遇があったのです。

ミヤタンこと宮脇さんとFB友達になったのですが、、FBとは便利なもので、友達になると共通の友達に誰がいるのか教えてくれるシステムになっているんです。
 すると宮脇さんの友達にRBハッピーズの女性ボーカリストで、少し前まで藤丸のボイストレーニングの先生をしてもらっていた勝さんとつながっていたと分かりました。

 これだけでも、「へ~繋がるんだ」と思った次第なんですが、、、

(注;基本的にこのブログで、プロとして外部に名だしされている方はイニシャルにしておりません。)

そればかりか、第三回接近遭遇が!
宮脇さんの友達の中に、我が大学音楽サークルZet'sの後輩であり、現在はプロのシンガーとして活躍中の近藤ナツコさんがいたので、そのことをメッセージすると「ありゃ、ナツコさんとお知り合いですか、奇遇ですね」と返事が来たんです。
 本当に世の中は狭いというか、正確には忘れましたが、5人か6人の友達を辿れば世界中のひとに繋がると言いますが、音楽と数学のジャンルが共通しているとより繋がりやすいみたいですな。

さあさあ、雨が時を追うごとに強くなってまいりましたので、続けたいと思いますが、別編にした方が良さそうなので、本日の第一幕終了でございます。

では、のちほど!





2018年7月27日金曜日

イカメン、「憧れは 音楽世界 駆け巡り 素適なものは 外せないもの!」

おはようございます!今朝の起床は故あって、午前7時08分、ジョグはとても行けず、しかも午前休を頂いて、これを書き繋いでおります。近頃、早朝のネット環境がご機嫌斜めでして、どんどん投稿が溜まって来てしまいました。

恒例のどうでも備忘録が、本当にとんでもなく山積みになってきて、もはや誰も読む気すらしない長さになって参りました。少しずつ、書き足して分割投稿することになると思いますのであしからず。

7日【土】7時07分、8日【日】4時58分、ジョグ5.7km、9日【月】4時14分、ジョグ4.5km、10日(火)3時16分、ジョグ5.4km、

11日【水】5時04分、ジョグ3.2km、桜井進さんも囲む数学同好会の日。

この日は、集合時間よりやや早めに会場の関内と馬車道の中間に位置するイタリアンバル「Amigo」に到着したら、一番乗りだった。

 さてさて、前回のフリの第一回接近遭遇ですが、実は酔弦ファミリーのメンバーの専太郎ことKさん(酔弦七夕祭でトリをとられた浴衣姿がとてもお似合いのギターも歌も抜群にうまい御仁)が、この数学同好会にサイエンスナビゲーター桜井進さんを招き入れた張本人で主催者の一人Y君(イカメンの元会社の後輩)の友人としてFBで繋がっていることが分かったといものでした。

 ほどなくしてくだんのY君と同い年と判明したKさんがやって来て、つい先日TV東京「KIRIN~美の巨人たち」に出演され、「三十三間堂は白銀比で出来ている。」と言う話をして下さった桜井進さんも現れた。

 桜井さんはTVで来ていたのとは色違いのラマヌジャンの公式をデザインした白いTシャツ姿、思わずイカメンも「あっ、それTVのインタビューで着ていたのとは違いますね。うちの相方とあの黒Tが良いねと言ってたんですけど。」と。。。なんでも、ご自分でデザインされたそうで、ユニクロから近々発売されると仰っていました。

      それが、これです。
         ↓
 https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/commodities/MlhpNEE?locale=ja


  ミーハーのイカメンとしましては、買ってみたいと思っているところです。
 いつも通り、数学を中心に各自の仕事周辺や研究の話等々、幅広い話題で楽しく盛り上がって、夜も 更けたのでありました。


12日【木】5時48分、ジョグ4.9km、

13日【金】3時17分、ジョグ4.8km、いなのとひら・のとこばの曙橋コタンで、出会ったいまむら瞭さんとさだまさしのバック他、北の国からのギターを弾かれているプロ二人のジョイントコンサートへ新宿文化センターへ。



いや~プロのお二人の演奏もさることながら、坂元さんが書く詩の世界観とそれを曲に織りなすいまむらさんのメロディが素晴らしく、あらためて感動ひとしおなコンサートでしたね。


ここから先はまた後日。続きは明日以降。

では、また!

2018年7月22日日曜日

イカメン、「毎日が 出会い連続 その先で 次元上昇 とどまり知らず!? 」

2018年7月20日
おはようございます!今朝は午前3時41分の起床まずまず順調の目覚めです。およそ2週間ぶりの投稿ですが、遅筆はもう慣れっこになってしまいましたかね?



月初に齢を一つ重ねて、人生折り返し地点にあと一歩と迫ってから、正に激動の2週間を過ごしてまいりましたので、恒例のボケ防止に、どうでも備忘録から始めたいと思うのでありますが、、、

今回は相当な長文になるやもしれませんので、どうぞ褌のひもを締めなおして、ご覧くださいな。


第一巻『素敵なプロギタリストとの出会い』
7月6日(金)4時07分、

ひょんなことから、出会い頭に素敵な機会を頂き、音楽の輪が大きく拡がりました!

それは?FB友達のT。Tさんがアップされた堀尾和孝さんのライブ映像に端を発します。

あんまりにも見事にギター一本で、素晴らしい音楽を奏でながら、その音の一つ一つの粒立ちに、感動してしまい、、、、思わず

「素晴らしいものを聴かせて頂きありがとうございました。」とコメントしたら、T,Tさんも出演するライブに、来ませんか、とお誘い頂いたのです。

T.Tさんとももう3年近くお会いしていなかったこともあり、「では、お邪魔します!堀尾さんは前から一度お会いしたい思ってたので、紹介して下さいね。」とコメントをして快諾を頂き、堀尾さんのギターとT.Tさんの歌を聴きに観客としてお邪魔したのです。

ソケースロックは、初めての場所でした。中に入ると浴衣姿の男女が一杯いらっしゃいました。なんでもこの日は浴衣着用500円引きなのでありました。Tさんは堀尾さんと一緒に座っていらっしゃいまして、Tさんにご挨拶をするとすぐに堀尾さんにご紹介頂き、それだけでも感激していたら、Tさんから「藤丸さんも1曲歌いませんか?」と言われ、堀尾さんも「じゃ、何やりますか?」てな具合に、いつのまにやら飛び入り参加する流れに・・・・

酔弦ファミリーの方々に混ぜて頂き、2部構成の1部の5番目ぐらいに、堀尾さんがせっせと壁に貼る演奏順を書いておられました。

いよいよライブが浴衣美人のウルルさん司会、堀尾さんが開会の挨拶をされ、永世名人と言われる方のギター演奏が始まると・・・・・








「なんや、これ!めっちゃ上手い。」と思わず叫んでしまい、こんな中で藤丸がやらかしていいのかと、順番が迫るたびに、だんだんと千々に乱れる乙女心で、からだが、どんどん萎縮していきました。

そのくせに、厚顔無恥にも、ステージに誘われるままに上がって紹介を受け、いざと言う時の為に持ち歩いているコード譜手帳を盗みつつ、歌い散らかしてしまいました。
惜しむらくは、せっかくの堀尾さんの素適なギターのチューニングを緊張のあまり十分にせずに演奏してしまったことでしょうか。

その時の演奏がこちら、、、T.Tさんがご自分の出演を録画するために持ち込まれたビデオに撮って頂きYouTubeにアップして頂きました。
https://www.youtube.com/watch?v=mYHbynHAVcA&list=PLyJyE90UOW3wExhbtDuMNg5P1ref9IiIG&index=74&t=0s

実は堀尾さんとのご縁は、、、今日が初めてではありませんでした。

2年前に結成した藤丸TryAngelでご一緒したヒデさんことTさんが、スタジオ練習の後にどうしても行かねばならないライブがあり、大好きな人と言うのが堀尾さんでした。

しかも、欠かさず聴いてる鶴瓶さんの「日曜のそれ」で、堀尾さんのことを随分と紹介されるほどの仲でした。今回もそのお話をするととても喜んで頂きました。

と言う訳で、まずは『友達の友達は、また友達』が繋がったのですが、これを始まりとして3連続の繋がりがスタートする次第なのです。

お陰様で、堀尾さんともFB友達のご承認を頂いたばかりか、堀尾さんが主宰する音楽仲間の会『酔弦ファミリー』にも参加させて頂くことになりました。

OGSや数学同好会だけでなく、ジャム研にも加入して間もないですが、またひとつ友達の輪が大きく拡がることになったのですな。実は、この後、この酔弦ファミリーと数学同好会が繋がるという第一回接近遭遇が始まるのでした。

てな訳で、本編はこの変にしといたりましょうかね?
予想外にまだまだ別編でご紹介することにしました。

では、また!








イカメン、「充実の 時空を過ごした そのあとに 久方ぶりに 飲み過ごす駅!? 」

おはようございます!今朝は午前5時46分の起床。起き掛けにスクワレンを3錠胃袋に流し込み、最近定番となったギーバターとMCTオイルとコーヒーを100均で買ったミニ泡だて器で作ったバターフェッドコーヒーを頂き、日誌に筆を入れたところです。 耳元では、9月にライブで挑む「 Wha...