2017年9月19日火曜日

イカメン、「充実の 三連休が 過ぎ去りし 記念日ばかり 作りすぎたか?」

おはようございます!今朝は午前4時33分の起床。新居1周年は台風とともにやってきて、台風一過で終了したのです。

16日ちょうど1周年の土曜日は3時53分起床で、猫の額ほどの庭のベランダの汚れ落としや道具箱の断捨離に続いて、小屋裏スタジオ?の床拭きや掃除などして、取り敢えず毎年恒例にしようと決めた大掃除を終えたら、小屋裏で翌日のバンド練習の為のブルースリード特訓に勤しみました。しかしながら、左手人差し指に襲う痛みが、スケールの運指をままならなくさせていて、時々、自分に苛立ちを感じつつも、とにかくバッドジャンキーブルースのリードパートをマスターしました。

この日は、徒歩4分の丸亀製麺でお祝いランチをしました。イカメンとは違いあっさり好みのGROUSEはゆずうどんでしたが、、、安い早い美味い讃岐うどんがやはり我が家にぴったりでした。

 17日は、4時29分の起床、台風18号が九州に上陸しようかと言うのに親父バンドのスピンアウトバンド「刺身のつまパート3」で、3時間のスタジオ練習、、、9月30日のアコースティックPartyに向けて、、、で、その後はお決まりの単なる飲み会で韓国家庭料理の「熱風食堂」さんへ、台風接近中ながら、結構なお客が我々の後からやってきました。

そして、昨日18日は、午前4時49分起床で、台風一過の秋晴れの下、しっかりと8km強ほどジョギングをしました。

元荒川は増水していまして、ところどころ台風の爪痕を残していて、桜堤では警官と植木屋が出動して桜の大木の処理をしていました。どうやら根元から強風でへし折られて道路側に倒れてしまったみたいでした。

 一方で、土手に咲く花たちは、その柔軟な体ですっくりと立っていて、彼岸花の咲き乱れるその中に真っ白な彼岸花を見つけたりしました。なんと、花びらひとつ飛び散ってはいませんでした。

 木の進化系が雑草や花だと誰かが言うのもまんざら嘘ではなさそうだと、、子孫を遺伝子を繋いでいける形をより上手にやる生物が、本当は強い進化したものだと言う話をふと思い出したりしたものです。

それはともかく、昼は前から相方がTVなどで人気だと、一度は行ってみたいと言うので、隣町の松伏町の横の野田市にあるKOUJI SANDWITCH SUZUMURAさんへ、広い駐車場はほぼ満車状態で次から次へとお客さんがやってくる中、並んで何とかランチをいただきました。
三者三様のサンドイッチは、とても美味くて、何故だか肝心のサンドイッチを写し漏れましたが、また訪れたいこちらは家から13km先の名店でした。

 帰り道に予約してたこの4冊を図書館でゲット。いずれもここ1〜2年の新刊で本屋で思わずチェックしたものが、図書館にあると知り思わずネット予約したものです。
本当に便利な時代になったもんです。この4冊を読み終えたら、今年に入って89冊目となりまして、後11冊で取り敢えずは100冊越えとなるのです。

月間100kmジョグだとか、年間1000kmジョグだとか、武者修行第100弾だとか、数字的に目標みたいに揃えるのが、イカメンの癖なのですな。


そして、夜は本ちゃんの1周年を記念して、こちらは徒歩3分の場所にある厚切りタンが大好物になった忠清韓さんへ




ちょっとタンが小さくなった様な以前は二枚だったので、見たことのない大きさと厚みだったのですが、、、ともかく美味なので、我が家一押しの当地に50年以上続く焼肉屋さんなのです。

さてさて、またもや食い物の話しか書けませんでしたが、そろそろ出勤のお時間なので。

では、また!

P。S ジョグは休み明けは、お休みするのがイカメン流と言う言い訳です。




2017年9月16日土曜日

イカメン、「皆の衆 新居に越して 早一年 これから毎年 大掃除なり!」

おはようございます!今朝は、午前3時53分の起床。いつもなれば、今頃、軽快に全身汗まみれで県民福祉村のトラックを駆け抜けている頃何ですが、、、生憎の大型勢力なる台風18号接近中で雨が降るかもしれず、、、洗濯物は増やすなとの御触れが出ておりますので、、、ジョグはお休み。

かてて加えて、本日はタイトルコールにありますように、この街に引っ越して丁度1周年を迎えますので、、、って、お祝いするのなら分かるのですが、、、、相方が一生綺麗に使うために毎年9月16日は大晦日以外の大掃除の日に制定したものですから、、、従わざるを得ません。なんせカミさんは神さんだから、彼女の仰ること即ち我が家の憲法となる次第ですな。


さて、前回から2週間が経過しました。本当に筆不精とはこのことでして、皆様にとっては何の興味もございませんでしょうが、いつものどうでも備忘録から始まりは始まる訳です。

9月3日(日)5時25分、4日(月)5時03分、ジョグ5.8km、5日(火)5時25分、6日(水)5時07分、7日(木)5時18分、8日(金)5時25分、9日(土)3時28分、ジョグ4.7km、10日(日)5時18分、ジョグ5.7km、11日(月)4時24分、12日(火)4時59分、13日(水)4時30分、ジョグ3.6km、14日(木)4時50分、15日(金)3時59分、ジョグ5.8kmで月間累計は、まだまだの27.1kmのテイタラク、年間1000km越えは今年は相当厳しい木がするのです。

さて、オヤジバトル興奮観戦記以来のイカメンの活動はと言いますと、こんな具合で。

18日は恒例のOGSライブへ、魅惑のギタリストぢぞ郎さんのバースデーを祝いつつ武者修行第93弾を終えました。セットリストは?
「歌うたいのバラッド」「Just the way you are」「HOME」の3曲でした。

20日は、我が小屋裏ちんまいスタジオの音漏れ追加対策として、出入り口の防音カーテンの再設置と扉の隙間に目張りを施しました。


26日は、オヤジバトルソロ部門準グランプリのヒロヤさんの根城であるライブハウス神楽坂サブカルスタジオへ、、、
SLOW MUSIC PARTYに参戦して参りました。
比較的こじんまりとした会場でした。普段OGSイベントの箱は、かなり大きめなんだと最近、様々なライブハウスに参戦させてもらうと気付き始めました。

当日は我が友べい太郎さんとジョージ君のDBBとか、奇抜な格好で一青窈や中島美嘉みたいに裸足で歌うSpider HeadsのF君、そしてヒロヤさんとライブハウスの店長シンさんら3名のバンドRadio PEPE 、そして藤丸の4組でした。あと最初にやった不思議な弾き語りの兄ちゃんは、知らぬ間に帰って行ったこともあり、腕前も何だかなあ〜でしたが、3組の皆さんは実力派という感じでした。SpiderのF君は奥様と奥様の妹さん、ヒロヤさんの奥様は美人揃い、、、そしてF君はイカメンと同じ姓だったので、一気に距離が縮まりFB友達になりました。

この日のセットリストは、「部屋」「HOME」「ひらり」「Change the world」「ウィスキがおすきでしょ」「歌うたいのバラッド」といつもより長めの30分枠歌い散らかしました。


                ↑      SPIDER HEADSのF君足に鈴をつけリズムを刻みながら
ご存知デラックスでビューティなブラザーズDBB
          べい太郎さんつながりで、おこぼれに預かった藤丸
 RADIO PEPE 右端が店長のシンさん       ソロ部門グランプリのヒロヤさん

てな訳で、次は、9月22日に新宿は曙橋コタンで、デュオ部門グランプリの「いなのとひら のとこば」トリオのライブを観戦しに行くのです。今回ばかりは一気にレベルの高い音楽仲間たちに引き合わせてくれた某国営放送に感謝せねばなりますまい。

29日は、恒例のOGS、新大久保のクラブボイスへ
セットリストは、「季節の中でどうぞこのまま」「Let's kiss the Sun」「ひらり」

9月3日は、東急プラザ表参道原宿の渋谷ズンチャカという大イベントに、ルービーハッピーズが出演するというのでその応援に

9日は、船橋ROOTSで行われたOGS大祭に我がバンドIKAMENで参戦。。。
「I saw the light」「別れ話」「Bring it on home to me」そしてナチュラルアンコールを頂きまして「梅田から難波まで」主催のケジャさんから歌が安定して聴ける様になってきたと過分なるお褒めの言葉を頂き、思わず木登り上手な豚さんになりそうでした。
リードが加わるとフルメンバーの我がバンド  IKAMEN

Goriちゃんのバックで「トンボ」のバックをする藤丸



10日は、カツマツワークショップ第3回に参戦し、コーラスの真髄を学んできました。
そして、帰りに図書館へ今年85冊目となる5冊の素敵な本達を借りて参りました。
カツマツワークショップメンバー後一人はうちのバンマスでしたが、スタジオ練習で先に失礼しました。

赤い本が凄い!頭山家と松任谷家のつながりのその端っこに松任谷正隆とユーミンがいるんですな〜


このあたりはまたおいおい時間があれば、、兎にも角にも音楽刺激の強い毎日を送っておるのです。

そろそろ朝餉のお時間なので、この辺で

では、また!




2017年9月2日土曜日

イカメン、「待たせたね 随分長く なりにけり 結局葉月は 梅雨の夏空?」

おはようございます!今朝は午前4時35分の起床、そう言えば昨日も4時35分でした。さてまたまた予告だけして、父と進まぬ母呑気だね〜という訳で???

いつものどうでも備忘録から、
25日3時43分、26日5時03分、27日4時36分、28日4時23分、29日3時48分、30日5時33分、31日4時22分、ジョグは結局85。1km、年間累計599km。

さて第2回 夏の選抜フォークおやじバトル!!!興奮観戦記ですが、

その前に8月13日(日)の男前キッチン倶楽部の「さかなファースト」真子鰈を3枚に下ろすの話がまだでしたので、、、そこからやって参りましょうかね。

それは、築地社会教育会館の料理教室で執り行われました。

講師は、三鷹にある予約制で、ネットにも載せず厳選した顧客にのみ美味い和食を提供してくれる。男前キッチン倶楽部にも何度もお越しいただいている和食の鉄人高平師匠。

素材は、毎回なかなか手に入らない逸品揃い。
真子鰈ですね。これを3枚乃至は5枚に下ろすのですが、、それが結構難しく、万能包丁のマイ包丁では、エラ取りや内臓がうまく出せないので、高平師匠持ち込みの研ぎすぎて3分の1の幅になった凄いやつで何とか捌くことができましたが、、ここにあるお手本通りにはとてもとても程遠い出来栄え、、、


真子鰈のきのこ巻き
真子鰈の薄造り

真子鰈のきのこ巻きソテーと、主催のA君の畑で取れた
色とりどりのジャガイモ
真子鰈のお吸い物
見ての通り真子鰈の握り寿司えんがわのせ


てな感じで、前々回の出来上がりはイカメン作なので、本当はこんな感じになるはずでしたということで。



さ〜て、既に脱落者が2〜30人とか?んなアホな、そもそも誰も読んじゃいませんって。

なのでこっそりNHK潜入 興奮観戦記を少しばかり。。。

ともかく、案内人に連れられ迷路のような建物の中を5階のNHK食堂隣にある505スタジオに到着しました。

だだっ広いスタジオでステージが半分を占めていて、そこにはマイクスタンドと何とスタンウェインのピアノが鎮座ましましておりました。

出演者16組と1組あたり3人までの応援団御一行様は、中に入ると女性のディレクターさんから説明を受けました。それが午前9時のことでした。

そこからリハーサルが行われるのでした。1回戦の曲を中心に、準決勝、決勝用の2曲の1フレーズをやるということでしたが、

会場に入る前に、我が友べいさん、ジョージ君のDBBに何曲やるの?と聞いたら1曲って言ってましたので、3曲と言われてちょっと焦ってて、それでもちゃんと残り2曲を1フレーズやったのですが、、

中には2曲とも1番フルで歌ってしまう強者達もおりまして、それも1組どころではなく、、、結局、午前12時05分までリハーサル行われました。本放送は午後1時00分から午後6時50分まであるんで、応援団のイカメンこと藤丸は、昼食を挟んでNHKに都合10時間もいたことになるんですな。。。

普通ならとてもじゃないけど我慢できる拘束時間とは言えないのですが、、、、

なんせ、出演者のみなさんが半端なく素晴らしい実力者揃い、、本当にアマチュアですか?って感じでライブハウスや路上でも既に有名な猛者ばかりなので、圧倒され感動して、感激の落涙をしてたら、あっという間の10時間でありました。

さて、出演者のみなさんは以下の
ソロ部門8人とデュオ部門8組はこちらをのぞいてみてください。

ソロ部門はグランプリが中山昭さんで、イカメンと同い年、自らフォークイベントを主催する巧者でラグタイムなどギターテクが半端なく、3曲全てフィンガリングが素晴らしかったです。
準グランプリが、べい太郎さんの知り合いでイカメンも時々お世話になっている荻窪BUNGAつながりで友達になり、昼食をご一緒したヒロヤさん、朴訥とした雰囲気を醸し出しつつ、確実なギターワークと渋さと味のあるオリジナル曲を披露してくれました。何でも東京サマーランドのCMでギターを弾いたりとその実力はどうやら折り紙つき、、、その他の演者さんだって、とにかく皆さん個性と個性のぶつかり合い視聴者投票なんかもあったので、誰がグランプリとなってもおかしくはありませんでした。

デュオ部門はグランプリが、なぎらさんや司会者も、アシスタントでチアガール姿の辻香織さんも、そして勿論審査員の曼荼羅Ⅱの店長とかみんなを悩ませたバンド名
『いなのとひら・のとこば』の3人組、、、、良く良く聞けば、稲野と平野と木場さん3人の名前をくっつけただけなんですが、変なところで切ってるから、意味が分からないばかりか、誰も最後までバンド名を噛まずに言えないという、、、とんでもバンド。

準グランプリが、佐藤美佐子&YOKO バンドで、こちらは、幼稚園の園長さんとその友達でギターと唯一のピアノ。ピアニストの方が、「私一人のためにこんな凄いピアノをご用意頂き恐縮です。」と仰ってましたが、たった一人のアマチュアの出演者のためにスタンウエイのピアノを用意するなんて、流石天下のNHK儲けてます。。。とにかくこの二人はハーモニが抜群で、なぎらさんも上手すぎると評価してました。その他我がDBBは残念ながら準決勝に進出できませんでしたが、藤丸の感想では、個性の強さと多分視聴者応援団の投票に負けた感じで、それに何よりべいさんの天下一品のMCが封じられたことが一番大きいと思った次第。

あっ、そうそう、実はこの日までDBBがデラックス ビューティ ブラザーズだったって知りませんでした。(⌒-⌒; )

ところで、グランプリの「いなのとひら・のとこば」この唯一の3人組は、その風貌が他を圧倒していただけでなく、ボーカルギターの稲野さんのギターが凄かったのです。マーチンのfホールのビンテージ、さぞかし高かろうかと、、、そして505スタジオ内にずらりと並んだ20本近いGibson,Martin,Takamineなどの錚々たるギターは
どれも垂涎の名器ばかり、流石40歳以上の68組の応募の中から選ばれたオヤジ、おばさん達の持ち物で、おそらく全部合わせると家の1軒立ちそうなぐらい。。。

いや、もとい、ギターの話ではなくて、この3人組の1曲め「みんなの歌」が圧巻で、歌詞の内容がグッときて涙が思わず滲み出す名曲、なぎらさんも本当に自分で書いたの?なら凄いと大絶賛、その後の宅配ドライバーなどなど、、、曲も歌詞も演奏も、聴いた瞬間、こりゃグランプリだと分かるレベルでした。

てな具合でめくるめく時が流れまして、帰りがてらに、同じDBBの応援団で一緒だった通称 カエルさんも含めて4人で金の蔵で軽く一杯となりました。

この方は集合時間に遅れてきたツワモノ。ところが、アシスタントの辻ちゃんもなぎらさんもカエルさんって、どうやら知り合いらしい。。。

飲み屋で判明したのですが、カエルさんは、只今現在のなぎら健壱ファンクラブの会長さんで、マネージャーも帰った時でも家が近いので、なぎらさんとサシ飲みする間柄、べい太郎さんもファンクラブメンバーですがね。

何はともあれ、以上で、興奮観戦記 一巻の終わりでございます。



2017年8月24日木曜日

イカメン、「ここを機に 人生大きく 転換だ! 先ずは自足で 踏み出すことさ!」

おはようございます!今朝は午前4時05分の起床。ようやく夏らしくなって来た今日この頃、、、、と言ってももうそろそろ8月も下旬ですけどね。

さて、順不同にはなりますが、今日はジョグを諦めたので、少しばかり、去る16日は水曜日会社に休暇願まで出して駆けつけた『夏の選抜!フォークおやじバトル!NHK FM』興奮観戦記でも、書き出してみましょかね。


その日は、朝から何となく霧雨が舞う中、自分的には初めてと思ってた渋谷のNHKへ。。。我が音楽の盟友べい太郎さんとジョージ君のデラックス・ビューティ・ブラザーズことDBBの応援団として、行って参りました。

とにかく、いつもの出勤の時より早い時間から準備を始めたイカメンに、細君から「いつもそのくらい早めに家をでりゃいいのに、いつもはバタバタしてて。。」とお小言を頂戴しつつ、到着したのが、渋谷駅のバスターミナル。

でも、あんまりにも多すぎて、時間的には余裕があるから良かった様なものの、ギリギリだったらどうなってたか、、、冷や汗もんでNHK直通バスに乗り込みました。でも、ちょっと乗るときに気になったのが、NHKスタジオパーク直通と書いてあったこと。。。

集合場所はNHK放送局西口玄関でしたので、乗車してからスマホで確認したら、どうやら場所は同じでしたので、少し安心。。。

しかし?

バスを降りてみたら、スタジオパークの場所から西口は少し離れている様で、案内図を頼りにNHK放送局の周回を歩き始めました。そぼ降る雨の中、十分時間の余裕があった筈でしたが、南口玄関のあたりに来た時には、もうあと5分しかなく、思わず守衛に「西口玄関はどこですか?」と聞きました。

すると
「この坂を下ってあの信号を右に行ってしばらくです。」

「何ですと!」

もう残り時間があまりないのに、どんだけ巨大な建物やねん。ここは?

てな訳で、集合時間1分前にやっと西口玄関に到着したのです。皆様、NHKをなめてはいけません。伊達に視聴者であろうがなかろうが、受像機さえあれば、強面の集金人をよこす天下の国営放送局、平均年収18百万円のNHK様ですよ。

あ〜た、イカメンも一時は、まずNHKは見ませんから、放送条例ごときは知りません、あたしゃ、憲法民法等の六法以外には従いたくないですと抵抗して見たものの、小川真也並みの集金人がやってきて涙ながらに支払った経験がありますが、

とにかく、巨大なんです。それもどこも同じ様な雰囲気の建物で、中に入ってもどこも作りが同じ。なので、職員でも、迷い人がオヤジバトルのスタジオはどこですか?な〜んて聞いても、冷たく知りませんと言われるぐらい職員でも把握不能の魔界の様なところなんです。

あっ、すいませんNHKさん。でもね、今やイカメンも高い受信料を払うお客様なんですから、多少の愚痴は許してもらいますね。

という訳で、イカメンが到着した西口玄関ロビーには、いろんな格好をしたアマチュアミュージシャンの方々がいらして、総勢約30名ばかり、全国から選りすぐりのミュージシャン達にやや気後れしていたら、、、「藤丸さん、こっちこっち!」とべい太郎さんに招かれて、

これをもらい首にかけさせられて、いざスタジオへ、
 フロントはあるものの誰も座っちゃいません。
そして案内されただだっ広い505スタジオの前にはこれが表示されているだけ。
てなところで、スタジオに入るところで、お時間が参りましたので、今日はこの辺で、、、
果たして、興奮観戦記は完成するのか?少々不安になって来ましたが、、
次回を乞うご期待!

では、また!

2017年8月22日火曜日

イカメン、「新しい 次元上昇 やって来た 料理に歌に 目まぐるしくさ!」

おはようございます!今朝の目覚めは?午前3時26分、久々の雨のない普通の夏の朝です。いつもの5年日誌をしたためて、これからジョグに向かいます。ここんところ100km越えが中々天候や体調や家庭の都合何やかやとかで、果たせておらず歯痒さを感じているところなのでね。

さて、今日は目次的に、アラ還の次元上昇のお話でもと筆をいやキーボドをとりましたとさ。

それは、

今月13日の男前キッチンクラブでの、「さかなファースト」マコガレイを下ろせ!

              と

16日の『夏の選抜!フォークおやじバトル!NHK FM』興奮観戦記


                 と

18日の恒例OGSでの武者修行第93弾は音楽談義とジョー君初見参の巻

               
                    と

20日の我が家の小屋裏スタジオ防音化第二弾は目・ばり!



そして、最後に

藤丸、ついにセミプロ集団への出稽古!の巻

初めての神楽坂のライブに参戦するのです。
     ↓
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1462625463831827&set=a.131421880285532.27746.100002531624234&type=3&theater

と言うことで乞うご期待???


では、また!





2017年8月15日火曜日

イカメン、「出来るなら 本に埋もれて 暮らしたい? 他に何かと やりたがるのに!」

おはようございます!今朝は、午前4時01分の起床。ダイアンレイン(大安で雨)の朝です。お盆の盛りと言うのにまるで梅雨の様な天候に、体格改善を宣言したもののジョグに行けずじまいで悶々とする今日この頃です。

さて、しばらくやっていないどうでも備忘録から、
でも、やっぱり、めんどくさいんで、今月1日からの起床時刻だけ羅列することにしまして、

1日が4時06分で、3時48分、4時26分、4時06分、4時28分、3時38分、5時38分、4時07分、4時00分、3時30分、4時03分、3時42分、3時37分、14日が4時38分と、どうでもいいですが、良い子の大人の寝る時間が最近ずれまくっているおかげで、大体午前3時頃に起きてるとは言えなくなり始めておるのです。

ところで、本日は終戦記念日と言うか敗戦記念日でしたね。
ここでは思想的、政治的記述は書かないポリシーなので、、、スルーしますが、、と言うより、そもそも思想のベースも政治的意見を吐くほどの知識を持ち合わせていない学生時代からのノンポリ、、、それがイカメンの実相であります。

まあ、それはともかくとしまして
読書中毒未だ冷めやらず、常に図書館借用制限10冊の壁と闘い?つつ、またもや昨日こんなラインナップを借りてきてしまいました。つい先日まではBilly Joelに首ったけでしたが、、、

まずは宇沢弘文さんの本、実は友人からは新刊の別の本が良いと紹介されたのですが、何せ、本は買わずに借りるものと思っているイカメンとしましては、図書館の蔵書しか読まないので、でもここには偶然にも著者の「私の履歴書」が第1章になっていたので、手始めにはそれもよろしかろうかと、人となりを理解するには十分かと思うのです。

 次に借り直した大先輩の小松左京自伝、これは高度成長期の日本を牽引したSF界に止まらぬ立役者の生き様と時代背景を読み解く良本として、

それから、明日は待望の生なぎら健壱に会えるので、その彼が尊敬する高田渡さんのフォークへの熱い思いを味わい、高田渡その人となりを理解しておかねばなりますまいと手にしました。これは以前、あのべい太郎さんから、高田渡を通らねばダメですよとご教示いただきましたし、実は、明日べいさんとジョージ君がこれに出演する応援に行き、その審査員席には尊敬するなぎら健壱氏がいると言うので、なおさら今借りねばと思った次第です。
http://www.nhk.or.jp/radiosp/fob/

まだ余力があるので、以前から知っていたし、ご本人のインタビュー番組も何本か見て、ミドリムシ
の無限の可能性にも注目していた出雲充さんの本をば掴み取り、

時代の先端を行くにはやっぱりAIを探求せねばなりますまいと人口知能の本も、、これで締めて5冊
フル充電の計10冊となりました。

そろそろ出勤のお時間です。
今日もとりとめもなくつまらぬ話で、お茶を濁させて頂きましたが、、、

では、また!

2017年8月10日木曜日

イカメン、「悔しくも 体格改善 阻むのは 霧雨降らす 天の悪戯?」

おはようございます!今朝は午前3時30分の起床。

一昨日から使い始めたエアーウィーブの睡眠アプリ、、、別にエアーウィーブを買った訳でもないのですが、、錦織君がCMでスマホアプリが無料で入れられると宣伝してたので、登録して見ました。
入眠時間や寝ている間のレム〜ノンレム睡眠のグラフや睡眠時間、覚醒回数、そして最後に睡眠効率が出てアラームまでついてると言う代物。まあ、体内時計が5分とずれぬイカメンにはアラームは却って邪魔なので、アラームは起きる予定の時間より2時間も遅くしてやりましたが。。。

入眠時間はたったの6分で、睡眠効率は95%と綺麗なレム〜ノンレム睡眠を繰り返している事が分かり、これならエアーウィーブを大枚叩いて買うまでもないかと思った次第。

ところで、久しぶりに昨日は、元荒川の桜堤を元気に汗を垂れ流しながら、ジョグして、今日もいつものなりきりジョギングスタイルで、日課のゴミ出しをしてから県民福祉村へと目論んでいたのです。。。


ですが、無情にも霧雨が行く手を阻むかのよに、降り続いているではありませんか。やむなく戻って昨日の続きを書き付けるしかないなと、、そんな気持ちを啖呵して見た訳です。

そう、、、、Billy JoelのLifeの続きをね。。。

グラミー賞に24度もノミネーとされ、グラミー・レジェンド賞を含む5つのグラミー賞を受賞し、ビルボードセンチュリーアワードなど数々の賞やプラチナ、ダイヤモンド・アルバムを叩き出したビリーは70年代後半から80年代に渡り、エルビスに次いで音楽業界で成功を収めた男性ソロアーティストである。さらに人文学で博士号も授与されるなど今も活躍する御仁である。

エルトンジョンとのFace to Face ツアーでは史上最大の観客動員数を記録したり、「ムーヴィング・アウト」のブロードウェイ・ミュージカルを成功させてもいる。

そんな華々しさとは裏腹に、プライベートでは、自殺未遂や3度の離婚を経験したり、アルコール問題や、交通事故による手の骨折等々、特に人間関係は彼の得意分野ではなかった。父親が家族を捨てた事が、その後も彼の中で不安定な心を抱えることになったとも言われている。

ビリーは16歳から19歳までの間に、22勝4敗と言うアマチュアーボクサーとしてもかなり評判になった。
ビリーは一度聴いた曲なら、そらで弾く事が出来たと言う。
母子家庭で家族を養わなければならないと徴兵を逃れた。

愛をテーマにしたShe's Got a WayやShe's always a Womanは全て最初の妻となるエリザベスへの気持ちから生まれた情熱的ラヴソングであり、その後、藤丸が大好きな 持ち歌Zanzibarに出てくる謎の微笑みをサーブするウィトレスもエリザベスの事だと知った。

大親友の妻エリザベスと浮気していた罪悪感に苦しんだビリーは、家具用ワックス一本飲んで自殺を図るのだけど。。。

その時にマネージャーに充てた遺書がゴスペル調に表現されたのが、Tommorrow Is todayで、良い聞き役となってくれた姉への感謝を歌っているのが、Why,Judy, Whyだ。

てな訳で、急に本降りとなった雨がやみ始めたので、そろそろ出勤の支度でもするとしますかね〜

では、また!

Disqus for イカメン,プロになる